MENU

ブログを再開してみようと思う

2012年にほぼ三日坊主で放置していたjekyllブログ。

先日、カヤックさんの「検索じゃ学べない! HTML/CSS/JavaScriptの気づきTipsまとめ31こ」を見て自分でもアウトプットしていかないとなと思い再開してみる。

もくじ

jekyllが入ってないよ…

と思ったものの、jekyllで運用していたのは3年前。その頃使ってたマシンは無くなり、今のマシンにはjekyllインストールしてなかった。。

ということで昔の記事見てインストールしようとするも、なんか色々エラーでインストールできず…

ローカルの開発環境作ってそっちでやろうとするも、いろいろインストールするのに時間かかりまくって、結局何をしたかったのか忘れて環境構築に数時間かかりそうだったので断念。

(ちなみにローカルの開発環境はドットインストールさんの「ローカル開発環境の構築 [MacOS X編]」を見ながらもくもくしました。)

jekyllが表示されないよ…

ドットインストールでjekyll入門も発見したのでその通りに進めてみると、ブラウザで動作確認のところでページが見つかりません的なエラー。下記コマンドで起動したら動きました。

$ jekyll serve --host 0.0.0.0

stackoverflow

もう面倒なのでjekyll諦め

結局、ドットインストール産の開発環境でjekyllインストールは出来たんですが、ruby製の物っていっつもこの環境構築で時間かかってる気がする。。

ということでjekyllを諦めて別の静的サイトジェネレータに移行する事にしました。

Hexoってなんて読むの…?

ちょろっと見た限り Node.js製 の Hexo ってのが良さげだったので「LIGさんのブログ記事
」を参考にセットアップ。

$ npm install -g hexo
$ hexo init myblog
$ cd myblog
$ npm install
$ hexo server

は、早い…

何もつまづく事無く動作チェックまで行けてしまいました。

jekyllからHexoへの移行作業

jekyllからHexoへの移行作業は
_posts/をそのまま移行して、ちょろっとタイトル部分を変更するだけでOKでした。

デザインもデフォルトで普通に良いし、テーマもいろいろあるみたいなのでしばらくHexoでブログ続けてみようと思います。

よかったらシェアしてください!
もくじ
閉じる