MENU

Browser syncでネットワーク速度をエミュレーションする

開発中サクッとローカルサーバーが立ち上げられて、
ファイル変更でブラウザの自動更新がかけられたり、
多ブラウザで同じローカルサーバーを見てたらスクロールが連動したりと
何かと便利なBrowsersync。

そんなBrowsersyncで、ネットワーク速度をエミュレーションする機能を発見しました。

Browser sync UI画面(Browsersyncを立ち上げたときにAccess URLs:にurlが表示されてるので、そこにブラウザでアクセス)

> Network Throttle ページ

ここでSpeedを変更した後、「CREATE SERVER」を押すとポート違いのサーバーが立ち上がるので
そこにアクセス

遅いローカルサイトのできあがり。

サーバーに上げてみたら画像の読み込みが終わる前にスクリプトが走ってしまい不具合。
ということが有るので使えそうです。

よかったらシェアしてください!
もくじ
閉じる